ユースリサーチプロジェクト(Youth Resarch Project)

 

ユースリサーチプロジェクト(YRP)は、ユースが全国のラムサール条約登録湿地を巡り、取材をおこない、ユースが見つけた湿地の魅力を発信していくプロジェクトです。


ユースリサーチプロジェクト「山口県美祢市秋吉台」(2018年2月17日~18日実施)

・秋吉台の「山焼き」と「秋芳洞」を視察して、インタビューを行いました。

 

 

ユースリサーチプロジェクト「アジア湿地シンポジウム」(2017年11月7日実施)

・「湿地と若者(Wetland and Youth)セッション」を運営しました。

 

 

ユースリサーチプロジェクト「屋久島永田浜 −ウミガメを守る人々−」(2017年6月2日~4日実施)

・日本一ウミガメが産卵に来る浜で、保全活動をする人たちに取材をしました。

 

 

ユースリサーチプロジェクト「中池見湿地」(2017年11月23日実施)

・福井県のラムサール条約登録湿地「中池見」、自然と人の営みが作った湿地を取材しました。

 

 

ユースリサーチプロジェクト「漫湖&慶良間諸島」(2017年3月11日~13日実施)

・沖縄県のラムサール条約登録湿地「漫湖」と「慶良間諸島」の自然環境と課題を取材しました。

 

 

ユースリサーチプロジェクト「藤前干潟」(2016年12月18日実施)

・愛知県「藤前干潟」周辺でかつておこなわれていた漁業について、ユースが元漁師の方に聞きました。

 

 

 ユースリサーチプロジェクト「ラムサールシンポジウム」(2016年月8日27日~29日実施) 

・ユースがラムサールシンポジウムに参加、口頭発表もしました。

 

 

 ユースリサーチプロジェクト「東よか干潟」(2016年5月7日実施) 

・佐賀県「東よか干潟」の魅力を取材しました。